2009年07月06日

準児ポ法を考察する

(1)他人への提供を目的としない児童ポルノの入手・保有、つまり「単純所持」の禁止
(2)児童の性的な姿態や虐待などを描写したアニメ・マンガ・ゲームなどを「準児童ポルノ」として違法化
(3)国・公共団体の児童権利に関する教育・啓発の義務化
(4)「児童ポルノ」被害者の保護体制の整備
18歳未満の子どもの裸や性行為などを記録した写真や電磁的記録で、性欲を興奮させ刺激するもの これが定義ですか。

3次元の18歳未満の性的な画像を規制するのは私は賛成です。
そっちのほうが検索しがいがあるというもので
まだ自身を守れない方々が手厚く保護されるのは当たり前です。
これは、全ての物事に言える事ですね。
どっかの自身を守りすぎている在日はいい加減にして欲しいものです。

さて、準児童ポルノ法、(2)にあるように、18歳以下と定義、確立されたキャラクターのアニメやゲームの性描写が禁止になると、
性描写の禁止なら私は賛成です。
いや2次ロリ興味ないですし。
けどここで困るのが国民的アニメのドラえもんやクレヨンしんちゃんですね。漫画では、最近のジャンプになんかありましたね。
このような、明らかに裸体、生殖器を晒しているアニメ、漫画は、全て禁止になります。
今までの出版物も全て廃棄、所持すれば犯罪。
それは無理なんじゃないの
まず、これらアニメや漫画は、「登場人物、場面、企業などは一切関係ありません」という声明を出しているはずです。
架空の人物であるはずのキャラクターを規制できるわけが無い。
それは3次元の人間に一切の関与が無い為。
関与が無い物を全て違法だとバッサリ切り捨てる決断力があれば別ですけど。

どんな表現でも何らかの影響は与える

これは酷い発言、としか言いようが無い。
完璧なバトル漫画で、女キャラクターが数コマしか出てこない漫画があったとする、
その数コマのキャラを好きになった、
けど彼女は18歳以下の設定だ、だから君は準児ポ法に抵触する。

これが実際に在り得るって訳ですか。
なんせアニメキャラを好きになる人は犯罪予備軍みたいなもんですからね。

更にいってしまえば、18歳以上の設定でも、18歳未満だろう、というキャラクターにも規制が掛るとかなんとか。
準児ポ法が可決されたら、アダルトゲーム業界は回収とリメイクの作業に追われるでしょうね。
人妻を攻略するゲームくらいしか出来ないんじゃないかと私は思います。
こんにゃくもD.C.もけよりなもろまさかも・・・
俺の知っているゲームはほぼアウトになる可能性が・・・

それにしても女性の国会議員というのは寄生虫やダニ類と同じですね。
血税を使って反日デモに参加したり、自身が嫌いだからとかいう理由でこんにゃくゼリーを廃止に追い込もうとしたり、
ロクな考えも無い、ザルのようなポルノ規制案を持ち込んだり

しかしテストできなかった・・・
ラベル:円より子
posted by やまりゃん at 16:42| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。